行田市 > 防災・安全 > 防犯 > ハガキによる詐欺に注意してください

ここから本文です。

更新日:2021年4月23日

ハガキによる詐欺に注意してください

市役所を装うハガキによる詐欺被害が発生しました

市内において、市役所を装ったハガキによる年金の還付金詐欺の被害が発生しました。

そのようなハガキが届いた場合には、記載されている電話番号には絶対に電話をかけないでください。

市役所職員や銀行員が還付金に関して銀行やコンビニなどのATMの操作を依頼することは絶対にありません。また、還付金に関して市役所職員から銀行などの金融機関へ連絡を依頼することもありません。

裁判などを装うハガキに注意してください

下のようなハガキに注意を!!<実際に使われたハガキ↓>hagaki

市内において、「民事訴訟管理センター」や「国民訴訟お客様管理センター」などと公的機関を装った、ハガキによる詐欺が多発しています。

そのようなハガキが届いた際には、絶対に電話をしないでください。さまざまな口実をつけて、お金を要求してきます。

ハガキには、「民事訴訟」「裁判」「差し押さえ」「最終告知」など不安をあおる言葉が記載してありますが、あわてずに地域活動推進課または行田警察署(048-553-0110)までご連絡ください。

お問い合わせ

市民生活部地域活動推進課くらし安心担当

電話番号:048-556-1111(内線252)

ファクス:048-556-2821