行田市 > 防災・安全 > 防犯 > 防犯灯について

ここから本文です。

更新日:2021年4月23日

防犯灯について

防犯灯とは

防犯灯とは、夜間屋外における犯罪を防止する目的をもって設置される照明灯です。

共架独立

共架式独立式

防犯灯の設置・修繕について

防犯灯の維持管理は、各自治会が行っています。

設置・修繕要望のある方は該当地区の自治会までご連絡ください。

防犯灯に関する補助金について

防犯灯設置費補助金

夜間屋外における防犯抑止策として、防犯灯を設置・修繕しようとする自治会に対し、事業費の一部を補助し、地域の安心安全に向けた活動を支援しています。

補助額・申請様式は下記のとおりです。

補助金額表(PDF:75KB)

申請様式(ワード:54KB)

自治会長からの申請のみの受付となりますので設置・修繕希望の方は該当地区の自治会にご連絡ください。

予算がなくなり次第、受付終了となりますのでご了承ください。

防犯灯電気料補助金

夜間屋外における防犯抑止策として各自治会により設置された防犯灯の年間電気料の一部を補助し、地域の安心安全に向けた活動を支援しています。

補助金額は年間電気料の90%です。

申請様式については、申請時期が近づきましたら市から各自治会長あてに送付します。

道路照明灯との違い

道路照明灯は防犯灯ではありません。

夜間の交通事故を防止するため、主に幹線道路や交通量の多い交差点などに設置しています。

管理番号道路照明灯には支柱に設置番号(”行田市○ー○○○")のシールが貼ってありますので、修繕依頼などは地域活動推進課くらし安心担当まで設置場所と設置番号をご連絡ください。

交通安全施設について

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部地域活動推進課くらし安心担当

電話番号:048-556-1111(内線252)

ファクス:048-556-2821