行田市 > しごと・産業 > 入札・契約 > 制度 > 行田市土木工事/建築・設備工事設計変更ガイドライン

ここから本文です。

更新日:2019年5月7日

行田市土木工事/建築・設備工事設計変更ガイドライン

公共工事は、多様な制約条件下で個別に設計・施工を行い、多岐にわたる目的物を完成させるものです。

発注者は、工事を円滑かつ適切に実施するため、工事施工上の制約となる施工条件を仕様書等に明示し、発注者と受注者の役割分担を明確にするとともに、施工条件が変更となった場合の措置を明確にする必要があります。

本ガイドラインは、設計変更の対象事項や必要な手続きなどを明らかにすることにより、設計変更を適切に行うための受注者・発注者双方にとっての共通の手引書として整理したものです。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部契約検査課契約担当

電話番号:048-556-1111(内線213)

ファクス:048-554-0199