ホーム > 防災・安全 > 防災 > 被災者支援 > り災証明書について

ここから本文です。

更新日:2019年10月16日

り災証明書について

自然災害等により、行田市に所在する家屋が被害を受けた場合は、必要な方に対し、「り災証明書」を発行します。

対象となるもの

  • 家屋(屋根・内壁・外壁など)
  • 家財道具等は対象となりません。

◎令和元年台風19号の被害におきましては、家財道具、動産(自動車等)も対象になります

申請できる方

家屋の所有者本人、所有者と同居の親族。

申請から発行までの流れ

  1. 窓口で「り災証明申請書」を提出します。
  2. 職員が、現地確認に伺います。
  3. 審査の上、「り災証明書」を後日発行します。

手数料はかかりません。

申請場所および時間

税務課資産税担当15番窓口

月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分~17時15分

日曜日(日曜開庁)8時30分~正午

注意

  • 保険等の申請に「り災証明書」が必要ない場合もありますので、事前に保険会社等へご確認ください。
  • 家屋は、撤去・改修してもかまいませんが、その前にできる限り、り災状況の写真撮影をお願いします。

申請書様式ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課資産税担当

電話番号:048-556-1111(内線233)

ファクス:048-564-3761