ホーム > 令和2年度市民税・県民税、所得税申告相談会

ここから本文です。

更新日:2020年1月7日

令和2年度市民税・県民税、所得税申告相談会

毎年2月上旬から3月中旬にかけて、市役所税務課の職員が行田市内の各公民館等で市民税・県民税、所得税の申告相談を受け付けています。

令和元年中(平成31年中)の収入などの申告相談会を下記のとおり行います。

日程・場所

今年度の申告相談会は下記のリンクをご確認ください。

市民税・県民税申告相談開スケジュール(PDF:151KB)

時間

受付時間

午前9時00分~午後3時30分

※受付時間外に会場にいらしても、ご案内が出来ませんのでご了承ください。

相談時間

午前9時30分~午後4時

※受付をし、持ち物などの確認が済んだ方から順にご案内します。

持ち物

  1. 令和元年中(平成31年中)の収入がわかるもの(源泉徴収票や収支内訳書)
  2. 生命保険料、医療費控除の明細書など各控除証明等
  3. 印鑑 (朱肉を使うもの)
  4. 個人番号確認書類(個人番号カード、通知カードなど。被扶養者の分も必要です。)
  5. 身元確認書類(運転免許証、健康保険証など。4で個人番号カードを持参する場合は不要。)
  6. 所得税の還付がある場合、口座番号がわかるもの

注意事項

  • 上記の申告期間、市役所税務課の窓口では申告相談を受け付けておりません。
  • 医療費控除や事業・農業所得などを申告する方は、金額や収支の内訳などの集計を必ず事前に済ませた上でお越しください。
  • 医療費の明細書や農業収支内訳書などは、下記の関連ページよりダウンロードしてご使用ください。
  • 申告で確認する書類を忘れた場合は、相談席にご案内出来ませんので、忘れ物がないようご注意ください。
  • 午前中は、比較的混雑いたします。お時間に余裕をもってお越しください。
  • 申告相談はお昼も行いますが、職員が交代で昼休憩に入らせていただくので、待ち時間が長くなることがございますが、ご了承ください。

会場では受けられない申告

  • 消費税や贈与税に関する申告
  • 株式や土地の譲渡に関する申告
  • 先物取引に関する申告
  • 繰越損失の申告
  • 青色申告
  • 過去の年分に関する申告
  • 亡くなった方、外国人の方の申告
  • 認定長期優良住宅または認定低炭素住宅、増改築等に関する住宅ローン控除の申告

上記につきましては、税務署にてご申告いただきますようお願いいたします。

関連ページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課市民税担当

電話番号:048-556-1111(内線231)

ファクス:048-564-3761