ホーム > 暮らし > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税(環境性能割)

ここから本文です。

更新日:2019年10月7日

軽自動車税(環境性能割)

軽自動車税(環境性能割)について

令和元年10月1日から、自動車取得税が廃止され、新たに軽自動車税(環境性能割)が創設されます。

軽自動車(新車・中古車問わず)を取得した場合、軽自動車税(環境性能割)が以下のとおり適用されます。軽自動車税(環境性能割)は当分の間、埼玉県が徴収等を行います。

なお、これに伴い現行の軽自動車税は軽自動車税(種別割)という名称になります。

納税義務者 三輪以上の軽自動車(新車・中古車問わず)の取得者
課税標準 当該軽自動車の取得価格(50万円以下の場合は非課税)
税率 燃費性能等に応じて、非課税・1%・2%の3段階(営業用は特例あり。)

 

詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

埼玉県ホームページ(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

総務部税務課市民税担当

電話番号:048-556-1111(内線235)

ファクス:048-564-3761