行田市 > 暮らし > 税金 > 税に関する各種証明

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

税に関する各種証明

発行可能な証明の種類等

税務課において発行可能な証明は以下のとおりです。証明の種類によって、交付申請できる方、申請に必要なものや取得場所などが異なります。詳細は以下をご確認ください。

12番窓口で発行できる証明書

13番窓口で発行できる証明書

  • 所得課税証明書
  • 非課税証明書
  • 児童手当用証明書
  • 市民税・県民税納税証明書
  • 国民健康保険税納税証明書(申告用は除く)
  • 完納証明書(滞納のない証明書)
  • 滞納処分を受けたことのない証明書

詳細は以下のリンクをご参照ください。

14番窓口で発行できる証明書

郵便申請できる証明書

所得課税証明書、非課税証明書、児童手当用証明書、評価証明書、公課証明書、課税台帳兼名寄帳の写し、法人市民税の各種証明書、市税の納税証明書は郵便にて証明書の交付申請ができます。詳細は以下のリンクをご参照ください。

関連リンク

お問い合わせ

総務部税務課市民税担当

電話番号:048-556-1111(内線231,232)

ファクス:048-564-3761

総務部税務課資産税担当

電話番号:048-556-1111(内線233,234)

ファクス:048-564-3761