ホーム > 暮らし > 税金 > 軽自動車税 > 原付バイクご当地ナンバープレートについて

ここから本文です。

更新日:2019年10月8日

原付バイクご当地ナンバープレートについて

原付バイク(50cc以下)のご当地ナンバープレートを無料交付しています。

忍城をメインとした色鮮やかな配色に加え、忍城の石垣の中には古墳や古代蓮など行田市を代表するものが隠れている遊び心満載のデザインです。

ぜひ愛車にご当地ナンバープレートをつけてみませんか。

ご当地ナンバー1

 

 

 

 

交付について

交付場所と時間

  • 税務課市民税担当13番窓口
  • 平日午前8時30分から午後5時15分まで

交付対象

50cc以下又は0.6kw以下の原動機付自転車

交付に必要なもの

【新規登録の場合】

  • 所有者の印鑑(朱肉を使用するもの。認印可。)
  • 下記いずれかの書類
  1. 購入の場合は販売証明書(車名、車台番号、排気量の記入があり販売店の押印があるもの。店舗を構えておらず証明者が個人の場合は古物営業許可証のコピーを添付)
  2. 個人から譲り受けの場合は廃車申告受付書(譲渡証明欄に記入押印済のもの。譲渡証明欄がない場合や未記入の場合は別途「譲渡証明」が必要)

【行田市ナンバーから交換の場合】従前のナンバープレートから交換する場合、初回のみ無料交換できます。

  • 所有者の印鑑(朱肉を使用するもの。認印可。)
  • 行田市発行のナンバープレート
  • 行田市発行の標識交付証明書

その他の場合は税務課へお問い合わせください。

注意:ナンバープレートの希望番号の選択はできません。登録済みのナンバープレートから交換する場合でも、ナンバー変更による自賠責保険などの変更手続きが必要になる場合があります。詳しくは、加入している保険会社にご確認ください。

関連情報リンク

お問い合わせ

総務部税務課市民税担当

電話番号:048-556-1111(内線235)

ファクス:048-564-3761