ホーム > 市政情報 > 職員採用・募集 > 副市長を公募します

ここから本文です。

更新日:2019年7月30日

副市長を公募します

行田市のために、これまでの行政経験を活かし、熱意と行動力、変革力をもって、本市のまちづくりに積極的に取り組んでいただける方を募集します。

市長からのメッセージ

「行田を変えたいという熱意のある行政職員経験者の応募を期待します!!」

副市長の職務

副市長は市長を補佐し、市長の命を受けて政策及び企画をつかさどり、その補助機関である職員の担任する事務を監督し、市長の職務を代理します。

任期・待遇等

⑴任期 行田市議会において選任同意の議決を受けた後、市長からの辞令を受けてから4年間

任期中であっても市長により解職が可能です(地方自治法163条)。

⑵給与 給料月額 780,000円

諸手当 支給要件に該当する場合は、通勤手当、期末手当等が支給されます。

⑶健康保険等 埼玉県市町村職員共済組合等に加入

応募資格(次に掲げる全ての資格を満たしている方)

⑴国又は地方において行政職員の経験がある方(経験年数不問・議員不可)

⑵平成31年4月1日時点で行田市に住所を有し、現に居住している方

⑶日本国籍を有している方(年齢・性別・学歴不問)

⑷地方自治法第164条に規定する失格事由及び地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方。なお、副市長就任後は地方自治法に定める兼職・兼業禁止の規定の適用を受けます。

応募方法・受付期間

必要書類を添えて、封筒に「行田市副市長候補者応募申込書在中」と朱書きし、簡易書留による郵送又は持参により提出してください。なお、提出された書類は返却しません。

[提出先]

〒361-8601 埼玉県行田市本丸2-5 行田市役所 総務部 人事課

[受付期間]

令和元年8月1日(木曜日)から8月30日(金曜日)まで

郵送の場合は、8月30日(金曜日)の消印まで有効

持参の場合の受付時間は、月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時まで(土・日曜日、祝日を除く)

必要書類

行田市副市長候補者応募申込書(様式1)(ワード:66KB)

⑵課題論文

1.テーマ 「市民と協働のまちづくりについて」

2.文字数 2,000字以内(用紙はA4縦サイズとし、パソコン又は自筆による横書きとする。)

選考方法

⑴第1次選考 応募申込書及び課題論文により選考し、選考結果は文書で通知します。

⑵第2次選考 第1次選考合格者を対象に個別面接を実施し、副市長候補者を決定します。

選考結果は文書で通知します。

⑶定例市議会に選任同意議案を提出し、議決を経て、令和元年10月1日より就任(予定)となります。

 

行田市副市長候補者募集要領(PDF:602KB)

行田市副市長候補者公募に関する関係法令(PDF:151KB)

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部人事課人事給与担当

電話番号:048-556-1111(内線207・208)

ファクス:048-554-0199