ホーム > 市政情報 > 人事・職員 > 行田市勤怠管理システム作成業務委託プロポーザル実施結果について

ここから本文です。

更新日:2018年7月19日

行田市勤怠管理システム作成業務委託プロポーザル実施結果について

行田市勤怠管理システムとは、本市が取り組む働き方改革の一環として、ワークライフバランスの推進を図るため、職員の勤務時間等を適切に管理し、労働環境の改善することを目的としたシステムです。

行田市勤怠管理システム作成業務を委託するにあたり、指名型プロポーザル方式により契約候補者を決定しましたので、その実施結果をお知らせいたします。

実施結果

第一優先交渉権者

・株式会社内田洋行

企画提案書提出者

・株式会社内田洋行

・アマノ株式会社

・NECネッツエスアイ株式会社

 ※企画提案書受付順

審査結果

事業者名 評価点 順位
株式会社内田洋行  424点  1位
B社  405点  2位
C社  389点  3位

  ※評価点は500点満点

実施経緯

年月日 実施内容 備考
平成30年5月25日  第1回プロポーザル審査委員会開催 プロポーザルの実施要領及び調達仕様書の確認、指名事業者5社の選定
平成30年5月30日  指名通知書の発送  5社へ送付
平成30年6月  8日  参加承諾申込・辞退届提出期限  3社参加、2社辞退
平成30年6月22日  企画提案書等提出期限  3社提出
平成30年7月  6日  第2回プロポーザル審査委員会開催  第1次審査(企画提案書等)
平成30年7月13日  第3回プロポーザル審査委員会開催  第2次審査(プレゼンテーション等)
平成30年7月17日   審査結果通知書送付  3社へ送付

 

 

 

お問い合わせ

総務部人事課人事給与担当

電話番号:048-556-1111(内線208)

ファクス:048-554-0199