ホーム > 市政情報 > 予算・決算・財政 > 目的税等の充当状況

ここから本文です。

更新日:2018年10月23日

目的税等の充当状況

目的税の充当状況

税金は、その使途(使い道)による区分として、広く一般の経費に充てるために徴収する普通税と、特定の経費に充てるために徴収する目的税とがあります。

現在、行田市が徴収している目的税は、都市計画税と入湯税の2種類ですが、その使途について公表します。

その他の充当状況

歳入のうち、広く一般の経費に充てるために使えるものを一般財源といい、国や県からの補助金のように使途が決まっているものを特定財源といいます。

一般財源の中にも、国・県補助金ほど使途は特定されていないものの、「使える分野」が定められているものがありますので、その使途について公表します。

お問い合わせ

総合政策部財政課財政担当

電話番号:048-556-1111(内線326)

ファクス:048-553-1355