ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 各種施策 > ものつくり大学との連携協力に関する協定

ここから本文です。

更新日:2016年8月8日

ものつくり大学との連携協力に関する協定

 行田市とものつくり大学は、包括的な連携のもと、産業、教育、福祉、環境等の諸分野において相互に協力することを目的に、平成25年8月6日に連携協力に関する協定を締結しました。

 これまでも市民向けの各種講座の開催、公園の整備、インターンシップの受け入れ、本市の各種委員会や審議会への大学教職員の参画など、さまざまな取組において連携を進めてきましたが、今後は、包括的な連携協定のもと、培ってきた連携協力体制をさらに深めるとともに、幅広い分野で連携を図り、魅力あるまちづくりを推進してまいります。

 

協定締結式

日時

平成25年8月6日(火曜日)午前11時から午前11時30分まで

場所

行田市役所2階応接室

 

協定締結式写真1

協定書に署名し、握手を交わす稲永学長(左)と工藤市長(右)

 

行田市とものつくり大学との連携協力に関する協定書(PDF:40KB)

 

連携協力事項

  1. ものづくり等の産業振興に関すること。
  2. 教育・文化・芸術・スポーツの振興に関すること。
  3. 人材育成に関すること。
  4. 健康・福祉に関すること。
  5. 自然・環境の保全に関すること。
  6. 地域の安心・安全の推進に関すること。
  7. まちづくりと地域コミュニティに関すること。
  8. 大学の学術研究、課外活動、インターンシップ等に関すること。
  9. その他、両者が協議して必要と認めること。

 

 

連携イメージ図  

協定イメージ図

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課企画政策担当

電話番号:048-556-1111(内線309)

ファクス:048-553-1355