ホーム > 行田市教育委員会 > 歴史・文化財 > 日本遺産「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」 > 「ツーリズムEXPOジャパン2017」に参加し、行田市をPRしてきました

ここから本文です。

更新日:2017年9月25日

「ツーリズムEXPOジャパン2017」に参加し、行田市をPRしてきました

9月21日~24日の4日間にかけて開催された「ツーリズムEXPOジャパン2017」に参加し、本市の認定ストーリーである「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」をPRしてきました。

「ツーリズムEXPOジャパン2017」とは、世界各国・地域から数多くの出展者が集まり、各地域・観光地の趣向を凝らしたブースの出展や様々なステージパフォーマンス、グルメなどを通じて、国・地域の魅力を来場者に発信する総合観光イベントです。

4日間の合計で19万1,500人と大勢の来場者で賑わうなか、他の日本遺産認定地域とともに、紹介パネルのデジタルサイネージやPRブースを出展し、「足袋と足袋蔵のまち行田」の魅力を広くアピールすることができました。

EXPO1 EXPO2

EXPO3 EXPO4 EXPO5

 

お問い合わせ

電話番号:048-556-1111(内線311,309)

ファクス:048-553-1355

行田市日本遺産推進協議会事務局(総合政策部企画政策課企画政策担当)