ホーム > 市政情報 > 市制施行70周年記念市民提案実施事業を募集します

ここから本文です。

更新日:2019年1月4日

市制施行70周年記念市民提案実施事業を募集します

行田市は、昭和24年5月の市制施行から、今年で70周年を迎えます。市では、この記念すべき節目の年を市民の皆さんと祝いながら、これまでの足跡を振り返るとともに、未来へとつなげる礎にしたいと考えています。

そこで、市民の皆さんが企画・提案し、自ら実施する記念事業を募集します。いただいた提案は、市制施行70周年記念事業検討委員会で審査を行い、採択となった案件については、その事業費を補助します。

市民提案実施事業について

応募要件

市民の皆さんが企画し実施する事業で、平成31年4月以降に着手し、翌年3月末までに完了するもの

応募資格

市内在住、在勤、在学の方。またはこれらの方が代表を務める団体やグループ

応募方法

平成31年2月28日(木曜日)までに、

  • 事業の名称
  • 事業の目的
  • 事業の詳しい内容
  • 収支予算案
  • 応募者の住所、氏名、年齢、性別、電話番号(団体やグループ応募の場合は全員分)

を明記の上、持参または郵送により提出してください。すべて様式は自由です。

持参・郵送先

〒361-8601行田市本丸2-5

行田市役所企画政策課宛て

補助金額等

上限100万円とし、提案内容により、予算の範囲内で補助します。

ただし、食事代や飲料代、その他70周年記念事業の趣旨にそぐわない費用は対象となりません。

審査方法

市内団体の代表や、市の関係課で組織する市制施行70周年記念事業検討委員会が、次の3つの視点に基づき審査を行い、採用の有無や補助金額を決定します。

  1. 市民がふれあい、一体感を深められるもの
  2. まちの活性化につながるもの
  3. 市民の思い出に残るもの

その他

いただいた提案に対する採択の可否等は、平成31年3月末頃にお知らせする予定です。

採択が決定した場合は、4月以降に補助金の申請手続きをしていただきます。この申請手続き前に着手した場合は、補助金は交付できませんのでご注意ください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課企画政策担当

電話番号:048-556-1111(内線308)

ファクス:048-553-1355