行田市 > 市政情報 > 施策・計画 > 各種施策 > ふるさとづくり > ふるさとづくり事業

ここから本文です。

更新日:2020年4月7日

ふるさとづくり事業

「ふるさとづくり事業」とは、「行田市ふるさとづくり基金」を財源とする補助金制度で「足袋蔵等歴史的建築物改修・活用事業」、「行田らしいまち並みづくり事業」、「おもてなし・にぎわい創出事業」、「日本遺産構成資産公開活用促進事業」の4事業の総称です。

本事業は、行田市駅周辺の足袋蔵が集積する行田地区を中心に行田ならではのまち並み景観の創出や足袋蔵等の歴史的建築物の改修など、市民の皆さんや市民団体等が主体となって行う施設整備等のハード事業(一部ソフト事業を含む)に対し、その経費の全部又は一部に補助金を交付するものです。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部企画政策課企画政策担当

電話番号:048-556-1111(内線308・309・311)

ファクス:048-553-1355