ホーム > 教育・文化・スポーツ > 献立について > 栄養士ボード

ここから本文です。

更新日:2018年2月23日

栄養士ボード

メニュー紹介

平成29年度2月分学校給食食材の産地(予定)です。(PDF:85KB)

月のリクエスト給食は、北河原小学校のみなさんが考えてくれました。

   ブルーレット2月5日(Aース)・6日(cコース)

   献立は、わかめごはん、コーヒー牛乳、なめこのみそ汁、ハムカツ、ナムルです。 お楽しみに!     

    

2月の目標

立春を迎えて暦の上では春ですが、寒さ厳しく、インフルエンザやかぜの流行が心配されます。好ききらいなく食べて、夜はしっかり休んで、かぜに負けない体をつくりましょう。

「福はうち、鬼は外」。節分は立春の前日。冬が終わって春に移るという季節の変わり目を意味します。寺社や家々で行われる豆まきは、災いを追い払い、福を呼び込むという願いを込めて行われてきた日本古来の行事です。

節分といえば「豆まき」。この「豆」は大豆です。大豆は栄養たっぷりの豆で、日本では昔からいろいろな食べ物に加工しておいしく食べてきました。

  大豆の栄養 … 体は小さいけれど「畑の肉」といわれるくらい、たくさんの栄養があります。

          体をつくるもとになるたんぱく質、丈夫な骨をつくるカルシウム、貧血を予防する

          鉄、体の発育に欠かせないビタミンB群、食物繊維もたっぷりです。

  大豆の仲間 … 豆乳・おから・ゆば・豆腐・あぶらあげ・がんもどき・きなこ・納豆・みそ

          しょうゆ・大豆油・もやし・えだまめ 

受験の季節。試験当日のためにできることをアドバイス。

   ポイント1 朝食は必ず食べる。

         朝食を食べないで勉強や試験に臨むと、途中で脳がエネルギー不足になります。

   ポイント2 3度の食事で生活リズムをととのえる。

         試験は午前中から行われます。夜型生活の人は早めに朝型に戻しましょう。その

         助けとなるのが朝昼夕の3食です。

         時間を決めて規則正しく食べて、生活リズムをととのえましょう。

   ポイント3 ストレスに負けない体をつくる。

         ビタミンは、体がストレスと戦うために欠かせない栄養素の一つです。

         野菜は、不足しないように食べましょう。

   ポイント4 手洗いうがいは忘れずに。

         インフルエンザ、かぜをひかないように予防しましょう。

    

  ◎学校給食用食材等に関する情報です。  

   学校給食物資の調達等について、平成23年3月11日発生の東日本大震災に伴う原子力発電所事故の影響が懸念されるなか、行田市立学校給食センターでは、下記に留意しながら安全な学校給食が提供できるよう進めております。

★国および県が発表する食に関する情報の収集に努め、適切に対応していきます。

< 参考>

 

 学校給食食材放射性物質測定結果 

 検査日    食材名    産地    測定結果(Cs-134・Cs-137)

  2月2日      人参      埼玉    不検出

        ねぎ      埼玉    不検出

        里芋      埼玉    不検出

  2月8日     小松菜    埼玉    不検出

         白菜      茨城    不検出

         人参      埼玉    不検出

 2月16日     人参      埼玉         不検出

         ねぎ     埼玉     不検出

                        玉ねぎ    北海道   不検出

 2月23日    キャベツ    行田    不検出

        人参     埼玉     不検出

                        大根     神奈川    不検出  

 

          *Nalシンチレーション検出器によるガンマ線測定

        *検出限界:20Bq/kg       20Bq/kg未満は「不検出」と表示します。      

    

 

 

 

 

                    

 

 yasai

 

お問い合わせ

学校教育部学校給食センター担当

電話番号:048-553-1114

ファクス:048-554-9949