ホーム > 市政情報 > 選挙 > 行田市選挙事務登録臨時職員を募集します

ここから本文です。

更新日:2016年5月23日

行田市選挙事務登録臨時職員を募集します

募集概要

行田市内で執行される選挙において、選挙事務に従事いただける方を事前に登録する制度です。選挙執行時には、登録者に対し行田市選挙管理委員会から選挙事務の従事を依頼します。

応募資格

次の条件を全て満たす方

  • 応募時点で市内に在住する18歳以上の方(高校生可)
  • 厳正な選挙事務の執行に理解があり、業務中に知り得た秘密を守ることができる方
  • 服装や接遇に注意し、選挙人等に不快感を与えることなく業務を遂行できる方

業務内容

行田市選挙管理委員会が指定する場所における、期日前投票所及び市内の当日投票所で市職員が行う選挙事務に関する補助的業務(主に、受付、名簿対照、投票用紙交付等の投票受付、整理作業等)

勤務時間

期日前投票

  • 【前半】午前8時30分から午後3時まで
  • 【後半】午後3時から午後8時まで

投票日

  • 午前6時30分から午後8時30分まで

投票日前日に2時間程度の設営準備あり

期日前投票の前半及び投票日は1時間の休憩あり

賃金

時給900円(交通費含む)

7時間45分を超えて勤務した場合、100分の25を加算します。

応募方法

「行田市選挙事務臨時職員登録申請書」に必要事項を記入し、行田市選挙管理委員会に持参してください。申請書は行田市選挙管理委員会で配布するほか、下記からもダウンロードできます。

行田市選挙事務臨時職員登録申請書(PDF:71KB)

登録期間等

行田市選挙管理委員会に申請書を提出し、選挙事務臨時職員として登録されてから4年間有効とし、その間に再度登録の意思を表示した場合は、再度4年間有効とします。また、登録の抹消を希望する人は、行田市選挙管理委員会に対し、辞退の申し出をしてください。

その他

  • 選挙の種類によって、投票日のみの勤務、又は期日前投票も含む勤務を依頼することがあります。
  • 提出書類の記載事項に不正があった場合は、登録はできません。また、登録後であっても募集要項に適合しない場合は、登録を取り消す場合があります。
  • 臨時職員は、業務上知り得た情報を第三者に漏らしてはいけません。違反した場合は法律により罰せられる場合があります。
  • この登録をもって選挙執行の際に必ず選挙事務に従事できるものではありません。

行田市選挙事務登録臨時職員募集要項(PDF:116KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会  

電話番号:048-556-1111(内線219)

ファクス:048-554-0199