ホーム > しごと・産業 > 農業 > 農業者の方 > 農地の賃借料情報の提供について

ここから本文です。

更新日:2019年5月21日

農地の賃借料情報の提供について

農地法の改正により、標準小作料制度が廃止となりました。そこで、これに代わり、地域における賃借料の目安となるよう、賃借料(田:10a当たり)をまとめましたので公表します。これは過去1年間に実際に締結された賃貸借契約の賃借料を収集したもので、市内を6地域に分け、地域ごとに、最高額、最低額、平均額を算出したものです。この賃借料は、あくまでも農地を貸し借りする際の「目安」ですので、トラブルにならないようお互いによく話し合い、納得した上で契約してください。

地    域

平均額(円)

最高額(円)

最低額(円)

データ数

1 大字南河原及びその周辺地域

11,800

18,900

2,850

265

2 大字荒木及びその周辺地域

10,300

12,600

2,300

203

3 大字上池守及びその周辺地域

9,800

40,000

3,150

206

4 大字下須戸及びその周辺地域

7,100

12,600

3,500

104

5 大字埼玉及びその周辺地域

10,400

50,000

1,000

174

6 大字下忍及びその周辺地域

8,000

25,200

3,150

162

(参考)

行田市平均

10,100

1,114

使用貸借設定

370

* 平成30年6月及び平成30年11月に告示し、締結されたデータを用い算出しています。

* データ数は、集計に用いた筆数です。

* 賃借料を物納支給(米)としている場合は、60kg当たり12,600円に換算しています。

* 平均金額は、算出結果を基に100円未満を四捨五入しています。

* 「(参考)行田市平均」の平均値は、賃貸借設定を行った総面積と貸借料の合計を用いて計算した値です。

お問い合わせ

農業委員会事務局 

電話番号:048-556-1111(内線391)

ファクス:048-554-0199