ここから本文です。

更新日:2017年5月11日

博物館の企画展・体験学習・イベントのご案内

企画展示

収蔵品展「館蔵刀剣展」

郷土博物館所蔵の刀剣類を一堂に展示します。

【会期】平成29年4月22日(土曜日)~6月4日(日曜日)

(休館日4月24・28・5月8・15・22・26・29日)

【場所】博物館企画展示室

 体験学習のおしらせ

よろいをきよう

「よろいをきようボランティア」の方々の協力で、よろいの着用体験ができます。

大人用2領、子ども用2領があるので、家族で記念撮影もできます。鎧2

【日にち】4月23・29・30日・5月3・4・5・7・14・21日

【時間】午後1時00分~4時00分

(開場12時50分・受付終了3時30分)

【場所】行田市郷土博物講座室(日によってはラウンジ)

【費用】無料

今回から整理券が配布されます。

  • 整理券は9時から開場前まで配布します。
  • 開場の後、整理券の順に名簿に名前を書いていただきます。
  • 受け取った方は必ず12時50分に会場にお戻りください。不在の場合、無効となります。

開場後は順番にお申込みいただけます。

【体験の手順】鎧

  1. 受付名簿に名前を書き、会場でお待ちください。会場外へ出られる場合、順番までにお戻りください。 
  2. 名前を呼ばれたら、畳スペースへ。スタッフが着付けてくれます。
  3. 着用時間は5分~10分程度です。お手持ちのカメラで撮影可能ですが、混雑時にはお待ちの方に配慮をお願い致します。
  4. スタッフがよろいを外して終了です。
  • よろいを着たまま外出はできません。
  • 子ども用サイズは100~130センチくらいです。小さなお子さまは、安全のため着用できない場合があります。
  • 衣装・小道具の持ち込みはできません。

 

体験学習講座「ミニ足袋」をつくろう!

「足袋の行田、行田の足袋」。行田の名産品である足袋をミニサイズで手縫いしてみましょう。ミニ足袋

【日にち】6月10日(土曜日)

【時間】午後1時30分~3時30分

【場所】行田市郷土博物会議室

【定員】30名(先着順)

【予約】可能(受付カウンター/電話048-554-5911)

【費用】無料

  • 5分前には必ずお越しください。
  • 小学生以下のお子様には大人の方が付き添ってご参加ください。
  • 会議室は1時10分に開場します。
  • 学校などで使っているお裁縫道具の持ち込みは可能です。ない方は当館で用意する道具をお使いください。

体験学習講座「うぐいす笛」をつくろう!

竹細工の名人に教わりながら、昔ながらの竹の「うぐいす笛うぐいす笛」を作ります。

【日にち】6月24日(土曜日)

【時間】午後1時30分~3時30分

【場所】行田市郷土博物会議室

定員】30名(先着順)

【予約】可能(受付カウンター/電話048-554-5911)

【費用】無料

  • 5分前には必ずお越しください。
  • 小学生以下のお子様には大人の方が付き添ってご参加ください。
  • 会議室は1時10分に開場します。
  • 汚れても構わない服装でおいでください。

つくってあそぼう

ラウンジの「つくってあそぼう」では、季節の折り紙体験や情報コーナーを設置しています。

折り紙は1人1枚、来館の記念にどうぞ。

  • 5月 折紙「かぶと」

 家紋入り折り紙でかぶとのミニぽち袋を折れます。

  • 6月 折紙「小さな古代蓮」

 一枚で折る蓮の花を折れます。

展示図録・目録販売のご案内

お問い合わせ

生涯学習部郷土博物館学芸担当

電話番号:048-554-5911

ファクス:048-553-4951

住所:行田市本丸17-23