ここから本文です。

更新日:2019年11月27日

よろいを着よう 

甲冑(当世具足)の着用体験イベントです。年に2回、春期と秋期に実施しています。

参加希望の方へ 

  • 甲冑の取り扱い・着付け等はボランティアスタッフが行います。
  • 着用は会場内に限ります。甲冑を着用したままでの外出はできません。
  • 連休中は特に混雑することが予想されます。お時間に余裕をもってお越しください。また、希望者多数の際は人数制限を設ける場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 状況により体験の順番が前後する場合がございます。 より多くの方にご参加いただけますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 実施日の午前9時より、当日分の受付整理券を配布いたします。博物館受付までお申し出ください。なお、開催時間を過ぎての体験を保証するものではございませんので、ご注意ください。

▲ページ上部に戻る

 開催予定 

春の「よろいを着よう」

  • 例年4月下旬~5月中旬の実施を予定しています。
  • 大型連休中につき大変混雑することが予想されます。お時間に余裕をもってお越しください。
  • 状況により人数制限、順番の入替を行う場合がございます。より多くの方にご参加いただけますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
次回の春期実施日
  • 準備中です。

秋の「よろいを着よう」

  • 例年10月~11月頃の実施を予定しています。
  • 状況により人数制限、順番の入替を行う場合がございます。より多くの方にご参加いただけますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
次回の秋期実施日
  • 準備中です。 

▲ページ上部に戻る

ボランティア募集 

 甲冑の着付けを行うボランティアを募集しています。詳細はこちらのページをご覧ください

 

▲ページ上部に戻る

 

お問い合わせ

生涯学習部郷土博物館学芸担当

電話番号:048-554-5911

ファクス:048-553-4951

〒361-0052 埼玉県行田市本丸17-23