ホーム > 防災・安全 > 消防 > 消防訓練・イベント > 開催結果 > 平成30年春季全国火災予防運動に伴う消防活動総合訓練を行いました

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

平成30年春季全国火災予防運動に伴う消防活動総合訓練を行いました

行田市消防本部では、平成30年3月5日(月曜日)日本通運株式会社深谷支店行田事業所において、消防活動総合訓練を実施しました。

この訓練は平成30年3月1日(木曜日)から3月7日(水曜日)にかけて行われた「春季全国火災予防運動」の一環で、事業所における防火管理体制の確認と従業員の防火意識の高揚を図るとともに、大規模倉庫火災における効率的な消防活動ならびに各隊の連携を強化し、多種多様な火災事案に備えることを目的としています。

訓練想定

平成30年3月5日月曜日、午前11時00分ごろ、行田市富士見町1丁目日本通運株式会社深谷支店行田事業所3階建倉庫北側より出火。火災を知った従業員により119番通報と初期消火が行われたが消火に至らず、従業員は屋外に避難したが、濃煙により逃げ場を失った数名が屋上に避難し救助を待っている。

訓練風景

 

救助活動

救助活動2

救出訓練

救出訓練

現場指揮本部

ホース延長

現場指揮本部設置訓練

放水訓練

放水開始

放水活動

放水訓練

高所放水訓練

訓練講評

訓練講評

 

 

お問い合わせ

消防本部消防署担当

電話番号:048-550-2123

ファクス:048-550-2125