ホーム > 暮らし > 下水道・浄化槽 > 排水設備工事責任技術者の登録更新の手続きについて

ここから本文です。

更新日:2017年12月28日

排水設備工事責任技術者の登録更新の手続きについて

対象者

排水設備工事責任技術者の登録の有効期間満了日が平成30年3月31日までの方で、埼玉県下水道協会が実施した『平成29年度排水設備工事責任技術者更新講習会』を受講した方

受付期間

平成30年1月11日(木曜日)から平成30年2月28日(水曜日)まで

(ただし、土・日曜及び祝日は除く。)

午前9時から午後5時まで

受付場所

行田市大字前谷1-1

行田市都市整備部下水道課窓口(水道庁舎内)

提出書類

(1)排水設備工事責任技術者登録更新申請書(様式第7号)(ワード:29KB)

(2)住民票の写し

(3)履歴書

(4)写真2枚

(無帽、無背景で3か月以内に撮影したもの。縦30mm×横25mm)

(5)責任技術者証の写し(平成30年3月31日までの期限のもの)

(6)更新講習受講修了証の写し

(『平成29年度排水設備工事責任技術者更新講習会』の修了後に交付されています)

更新手数料

2000円

(申請書の提出時に、下水道課の窓口に納付してください)

お問い合わせ

都市整備部下水道課普及促進担当

電話番号:048-564-0303

ファクス:048-553-0791