ホーム > しごと・産業 > 農業 > 田んぼアート > ギネス世界記録™に認定されました

ここから本文です。

更新日:2015年9月8日

ギネス世界記録™に認定されました

ついに!ついに!ついに!行田の田んぼアートがギネス世界記録™に認定されました。

午前10時、雨が降る中、公式認定員のグリナズ・ウカソヴァさんが地上と古代蓮会館展望室から審査を開始。そして正午過ぎ、工藤市長をはじめ関係者が見守る中、歓喜の瞬間が訪れます。公式記録は27,195平方メートル。ついにギネス世界記録に認定されたのです。田植えボランティアや一般参加者813人で描いた「最大の田んぼアート(Largestricefieldmosaic)」は、古代蓮会館展望室からご覧になれます。ぜひ、足を運んでください。

古代蓮会館は9月9日(水曜日)から10月4日(日曜日)まで入館料が半額(大人200円、小人100円)になります。なお、この期間は無休で営業します。

ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

公式認定員による審査の様子

田んぼでの審査の様子

稲の生育状況を確認しました。

測量の機械をチェック

測量機器を使って、面積の計算を再確認しました。

ギネス世界記録TMの認定証を受けた工藤市長

認定証を授与され、喜びの表情を浮かべる工藤市長。

ギネス世界記録を受けて記念撮影を行う

ギネス世界記録™を達成して記念撮影を行いました。

「田んぼアート」in行田2015

お問い合わせ

環境経済部農政課農政担当

電話番号:048-556-1111(内線386)

ファクス:048-556-4933

田んぼアート米づくり体験事業推進協議会事務局:行田市環境経済部農政課農政担当