ホーム > 観光 > 観光トピックス > わらアート > 「巨大なわらアート2017」のテーマが決定しました

ここから本文です。

更新日:2017年12月1日

「巨大な わらアート2017」のテーマが決定しました

 「世界最大の田んぼアート」から出る稲わらを活用し、今年も「巨大な わらアート」を制作します。

 今年は「田んぼアート」の図柄になった「イナダヒメノミコトとスサノオノミコト」が登場する『ヤマタノオロチ伝説』から、8つの頭を持つ怪物を制作します。

間はライトアップも行いますので、ご家族・ご友人をお誘いのうえ、ぜひお越しください。

示期間は、平成29年12月23日(土曜日)から平成30年3月25日(日曜日)まで

古代蓮の里のイルミネーションもお楽しみください

年は、これまでの電飾に加え、お花見エリアには蓮の花、見晴らしの丘エリアには光の絨毯、樹木エリアには動物を飾るなど、バージョンアップをし皆様をお迎えいたします。

灯期間 平成29年11月26日(日曜日)から平成30年1月8日(月曜日)まで

灯時間 日没から21時30分まで

詳細は古代蓮の里のイルミネーション(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ

環境経済部商工観光課観光担当

電話番号:048-556-1111(内線382)

ファクス:048-553-5063