ホーム > 観光 > 行田市について知る > 川・水辺

ここから本文です。

更新日:2015年4月6日

川・水辺

利根川大堰周辺

坂東太郎と異名をとる利根川。その豊かな水量、ゆったりとした流れは埼玉の貴重な水辺として親しまれ、今や水上スポーツのメッカでもあります。また、堤防に立てば、日光連山を始め赤城山や秩父連峰、天候が良ければ富士山までの雄大な眺めを一望でき、思わず深呼吸したくなるような爽快な気分になります。

利根大堰

昭和43年に竣工した利根大堰は、利根川の流れを12の水門でせき止め、県南部や東京都へ貴重な水資源を供給しています。大堰から取水された水は、武蔵水路を経由して荒川へ送られ、さらに各地の浄水場へ送られています。また、埼玉用水等の農業用水の取水口でもあります。

サイクリングセンター

利根川の堤防の上を走る利根川自転車道沿いに、行田・加須の2ヶ所のサイクリングセンターがあります。サイクリングセンターでは、無料の貸自転車が用意されていますので、あなたもサイクリングにチャレンジしてはいかがですか。

サイクリングセンター利用案内

受付時間:9時~15時20分(11月~3月)

9時~16時(4月~10月)

対象:中学生以上の個人・団体(小学生以下の場合は保護者同伴のこと)

利用料:無料

※平成25年4月から休館日が変更になりました。

休館日:火曜日(火曜日が祝祭日の場合はその翌日)

12月~2月中は月曜日及び火曜日が休館になります。

問合せ先:行田サイクリングセンター電話048-557-1669

ボードセーリング

利根大堰の上流は流れがせき止められ、休日にはボードセーリングや水上スキー、釣りなどのウォータースポーツを楽しむ若者や家族連れで賑わいます。

 

 

お問い合わせ

環境経済部商工観光課観光担当

電話番号:048-556-1111(内線382)

ファクス:048-553-5063