ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 10月15日(日曜日)午後9時から行田市が舞台のドラマ『陸王』の放送が開始されます

ここから本文です。

更新日:2017年10月7日

10月15日(日曜日)午後9時から行田市が舞台のドラマ『陸王』の放送が開始されます

本市が舞台になっているドラマ『陸王』が、いよいよ10月15日(日曜日)午後9時からのTBSテレビ日曜劇場で放送されます。このドラマの原作は、池井戸潤氏の小説「陸王」(集英社刊)。既に市内で撮影も行われており、ドラマを通じて行田市の歴史や風景、魅力を多くの方に知っていただく機会になると期待が高まっています。市としても全面的に応援しているドラマ『陸王』。ぜひ、ご覧ください。

日曜劇場「陸王」ロゴ

TBSテレビより新着2分SPOTが公開されました

TBSテレビよりドラマ『陸王』の新たな映像が公開されました。『陸王』の世界観を感じられる素晴らしい映像となっています。慣れ親しんだ行田の風景もたくさん登場。ぜひ、ご覧ください。

TBS公式YouTube(外部サイトへリンク)

ストーリーの概要

宮沢紘一は、行田市にある老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていた。そんな折、銀行担当者とのやり取りを通じて、新規事業への参入を考え始める。それは、足袋製造でこれまで培った技術が活かせる、“裸足感覚”を追求したランニングシューズの開発だ。しかし、従業員20名余りの地方零細企業にとって、それは苦難の道のりだった。新製品を開発するにはあまりに乏しい資金、人材、開発力—。更には、世界的に有名なスポーツブランドとの競争。果たして、ランニングシューズの開発は成功するのか?そしてその先に「こはぜ屋」の未来はあるのか!?たった一つの商品を愚直につくり続けてきた製造業者が、仲間との強い結びつきをバネに今、一世一代の大勝負に打って出る‼

陸王のモデルについて

物語の舞台は行田市ですが、ランニングシューズ『陸王』や「こはぜ屋」には、特定のモデルは存在しません。

出演者(敬称略)

宮沢紘一…役所広司

宮沢大地…山﨑賢人

茂木裕人…竹内涼真

宮沢茜…上白石萌音

坂本太郎…風間俊介

正岡あけみ…阿川佐和子

佐山淳司…小籔千豊

小原賢治…ピエール瀧

飯山晴之…寺尾聰

放送予定

  • 10月15日(日曜日)放送開始
  • 毎週日曜日(10月~12月)午後9時から
  • TBSテレビ

エキストラ募集中

ドラマにエキストラとして協力してくださる方を募集しています。詳しくは、TBSホームページをご確認ください。

ボランティア・エキストラ募集(外部サイトへリンク)

最近情報はこちらから

 

お問い合わせ

環境経済部商工観光課観光担当

電話番号:048-556-1111(内線389)

ファクス:048-553-5063