ホーム > 観光 > 観光トピックス > 行田市観光周遊アプリ

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

行田市観光周遊アプリ「たびなび行田」を活用ください

 行田市は、国宝「金錯銘鉄剣」が出土した稲荷山古墳をはじめ、9基の大型古墳が群集する「埼玉古墳群」があり、埼玉県名発祥の地として知られています。

 また、市内には悠久の眠りから目覚め、開花した古代蓮など42種類約12万株の蓮の花が咲く「古代蓮の里」、忍藩十万石の城下町を今に伝える「忍城址」、さらには足袋の産地を物語る「足袋蔵」など、遥かな歴史が息づく魅力あるまちです。

 行田市では、このような豊富な観光資源を、より多くの観光客にお知らせし、まちあるきを楽しんでいただくために、スマートフォン用のアプリ「たびなび行田」をリリースしました。(制作/協力 ナカシャクリエイテブ株式会社)

「たびなび行田」は『Google play』もしくは『App Store』から無料でダウンロードできますので、ぜひご活用ください

 アプリの詳細はこちら(外部サイトへリンク)からご確認ください。

 

行田市観光周遊アプリ開発等業務委託におけるプロポーザル審査結果について

観光周遊アプリとは

観光資源を有機的に結びつけることにより、観光客の回遊性を向上させるとともに、きめ細やかな観光案内を行うための観光情報発信ツールとして、スマートフォンやタブレット等のモバイル端末上で動作するものを「観光周遊アプリ」と称しています。

プロポーザル審査結果

契約候補者

  • ナカシャクリエイテブ株式会社

企画提案書提出者

  • 株式会社WHERE
  • 株式会社NTTドコモ
  • コスモプリンツ株式会社
  • ソフトバンク株式会社
  • ナカシャクリエイテブ株式会社
  • 株式会社日旅ビジネスクリエイト
  • 富士通ネットワークソリューションズ株式会社

審査結果

 

参加社名 評価点(100点満点) 順位
A社 70.3 6
B社 79.8 2
C社 62.5 7
D社 76.7 5
ナカシャクリエイテブ株式会社 82.0 1
F社 77.5 3
G社 77.0

4

 

 

※「企画提案書提出者」と「審査結果」の「参加社名」の記載順は一致するものではありません。

 

プロポーザル審査経緯

平成28年7月5日 プロポーザル審査委員会 9社を指名業者に決定
平成28年7月13日 プロポーザル指名通知書の発送 9社に通知書を発送
平成28年7月20日 参加意志確認書提出期限 7社参加承諾(2社辞退)
平成28年8月12日 企画提案書等提出期限 7社提出

平成28年8月17日

プレゼンテーション 7社参加
平成28年8月17日 プロポーザル審査委員会 契約候補者の決定
平成28年8月22日 企画提案者への結果通知  

 

 

お問い合わせ

環境経済部商工観光課観光担当

電話番号:048-556-1111(内線382)

ファクス:048-553-5063