ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 社会参加・余暇活動 > 生活支援担い手養成講座の開催について

ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

生活支援担い手養成講座の開催について

目的

支援を必要とする高齢者等に対し、掃除や買い物、調理などの家事支援を行う支援者を養成するため「生活支援担い手養成講座」を開催します。

受講することで、いきいき・元気サポーターとして有償ボランティア活動ができる他、市内指定介護事業所(一部)での生活援助の提供等を行うことができます。

また、受講したノウハウを生かし、地域の支え合い活動にも役立て、高齢者などが住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らせるように「あなたの力」を生かしてみませんか。

対象者

  • いきいき・元気サポーターをしてみたい方
  • 介護事業所で働いてみたい方(市指定事業所で雇用の上)
  • 地域で支え合い、助け合い活動をしてみたい方

定員

  • 先着30名(既にいきいき・元気サポーターの方は除く)

申込方法

  • 8月1日(水曜日)から8月31日(金曜日)までの間に、下記申込先に1.氏名、2.住所、3.連絡先を電話または直接窓口にてお申し込みください。その後、決定の連絡を市よりいたします。

申込先

  • 行田市役所 高齢者福祉課 地域包括ケア担当(8番の窓口) TEL048-556-1111(内線278)
  • 行田市社会福祉協議会 地域福祉担当 TEL048-557-5400

講座日程

 

日時

場所

内容

形式

9月14日(金曜日)

13時30分~16時00分

商工センターホール

  • オリエンテーション
  • 本市の現状と各種制度の説明

講義

9月20日(木曜日)

13時30分~16時00分

商工センター401会議室
  • 訪問の仕方や関わり方、注意点
  • 高齢者の身体状況について

講義

9月27日(木曜日)

13時30分~15時30分

やすらぎの里
  • 認知症サポーター養成講座
  • 高齢者の疑似体験

講義

実技

10月3日(水曜日)

13時30分~16時00分

商工センター401会議室
  • リスク管理と救急対応
  • 緊急時の対応(救急救命講習)

講義

実技

10月11日(木曜日)

13時30分~16時00分

商工センター401会議室
  • 生活援助の範囲、提供の仕方

講義

実技

事業概要等

受講後

  • 受講者は、いきいき・元気サポーターとして活動できます。
  • 初日、最終日に出席し、一定以上の講座受講者には、市内指定介護事業所(一部)で、市認定従事者として従事できる修了証書もお渡しします。
  • 受講のノウハウを生かし、地域での活動をご希望の方は、社会福祉協議会にご相談ください。社会福祉協議会にて、活動支援を行います。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部高齢者福祉課地域包括ケア担当

電話番号:048-556-1111(内線278)

ファクス:048-564-3770