ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 住所地特例

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

住所地特例

被保険者が他市町村の下記施設に入所(入居)して、施設の所在地に住所を変更した場合、介護保険の保険者は現住所地(施設所在地)の市区町村に変更にはならず、住所変更前の保険者が引き続き保険者となります

住所地特例となる施設

  • 介護老人福祉施設(地域密着型介護老人福祉施設を除く)
  • 有料老人ホーム(有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅を含む)
  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム(ケアハウス)

住所地特例施設の事務担当者様へ

入所(入居)又は退所(退居)された人がいる場合は、下記の連絡票を行田市に提出してください。介護保険の保険者が行田市ではない人については、対象者の保険者(市区町村、組合)にも提出してください。

お問い合わせ

健康福祉部高齢者福祉課介護保険担当

電話番号:048-556-1111(内線277)

ファクス:048-564-3770