行田市 > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者福祉 > 経済的な支援 > 割引・減免

ここから本文です。

更新日:2021年1月7日

割引・減免

 鉄道運賃の割引

対象者 身体障害者手帳又は療育手帳をお持ちの方、および各手帳による第1種障害者の介護者
※鉄道会社によっては、精神障害者保健福祉手帳の所持者も対象になる場合があります。
割引率 第1種障害者及び12歳未満の第2種障害者が介護者と利用する場合⇒5割引(2人で同一区間を乗車する場合に限る)
障害者が単独で利用する場合⇒5割引(片道100kmを超える区間を乗車船する場合に限る)
※上記はJRの割引率です。その他の私鉄もこの基準に準じていますが、一部基準が異なることがあります。

問い合わせ

各鉄道会社の乗車券発売窓口へ直接お問い合わせください。

 バス運賃の割引

対象者 身体障害者手帳又は療育手帳をお持ちの方、および介護者
※一部のバス会社は、精神障害者保健福祉手帳の所持者も対象になります。埼玉県内のバス会社はおおむね対象となっています。
割引率 乗車券⇒5割引、定期券⇒3割引
※上記は身体障害者手帳又は療育手帳による割引率です。精神障害者保健福祉手帳による場合、割引率が異なることがあります。

問い合わせ

各バス会社の営業所へ直接お問い合わせください。

 

 航空運賃の割引

対象者 12歳以上で、障害者手帳をお持ちの方、および同一便に搭乗される介護者の方(お一人様まで)
割引率 航空会社や路線によって異なります。

問い合わせ

各航空会社の航空券販売窓口へ直接お問い合わせください。

 

 タクシー運賃の割引

対象者 身体障害者手帳又は療育手帳をお持ちの方
※タクシー会社によっては精神障害者保健福祉手帳の所持者も対象になる場合があります。
割引率 1割引
割引の受け方 タクシー料金清算時に手帳を提示してください。なお、福祉タクシー券との併用も可能です。

問い合わせ

各タクシー会社へ直接お問い合わせください。

 

 市内循環バスの無料乗車

対象者 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、および介護者(1名)及び未就学児(申告が必要)
利用するには 降車の際、障害者手帳を提示してください。なお、障害者手帳に代わるものとして「市内循環バス無料乗車証」を発行しています。

問い合わせ

市役所地域づくり支援課くらし安心担当 TEL:048-556-1111 内線252

 

 自動車税・自動車取得税及び軽自動車税の減免

障害者のために使用される自動車・軽自動車は、一定の要件を満たす場合に限り、自動車税・自動車取得税及び軽自動車税の減免が受けられます。
※条件などの詳細は下記関連リンク先をご覧ください。

問い合わせ

自動車取得税の減免申請に関すること 埼玉県自動車税事務所熊谷支所 TEL:048-532-8011
自動車税の減免申請に関すること 行田県税事務所課税担当 TEL:048-556-5086
軽自動車税の減免に関すること 市役所税務課市民税担当 TEL:048-556-1111 内線231/232/235
障害区分証明書の発行に関すること 市役所福祉課障害福祉担当 TEL:048-556-1111 内線265/266

 有料道路通行料の割引

障害者が有料道路を利用する際、一定の要件を満たす場合に限り、通行料金の割引が受けられます。
※条件などの詳細は下記関連リンク先をご覧ください。

問い合わせ

割引制度に関すること NEXCO東日本 お客様センター TEL:0570-024-024(PHS・IP電話の方⇒03-5338-7524)
事前登録に関すること 市役所福祉課障害福祉担当 TEL:556-1111 内線265/266

 NHK受信料の減免

障害者がいる世帯が一定の要件を満たす場合に限り、放送受信料の減免が受けられます。
※条件などの詳細は下記リンク先をご覧ください。

問い合わせ

減免制度に関すること NHKさいたま西営業センター TEL:049-246-3111
免除事由の証明書について 市役所福祉課障害福祉担当 TEL:048-556-1111 内線265/266

 携帯電話料金の障害者割引

ご利用の携帯電話会社によって割引の内容が異なります。なお、現在ご利用いただいている料金プランが障害者割引よりも有利なこともあります。
※詳細は各携帯電話会社へ直接お問い合わせください。

問い合わせ

NTTドコモ ハーティ割引 TEL:(ドコモ携帯電話から)151
au(KDDI) スマイルハート割引 TEL:(au携帯電話から)157
ソフトバンク ハートフレンド割引 TEL:(ソフトバンク携帯電話から)157

 

 NTT無料番号案内(ふれあい案内)

電話帳の利用が困難な障害者は、一定の要件を満たす場合に限り、番号案内料が無料になる制度があります。
※条件などの詳細は下記関連リンク先をご覧ください。

問い合わせ

NTT東日本 TEL:0120-104174(フリーダイヤル)

 身体障害者自動車運転免許の無料講習

対象者 運転免許試験場での運転適性検査に合格し、かつ、ハローワークに求職登録をしている方
自動車運転免許取得費の補助制度もあります。
内容 厚生労働省から委託された「身体障害者運転能力開発訓練センター」で行う訓練を無料で受けることができます。

問い合わせ

 公共施設の使用料等の減免

障害者やその介護者は、公共施設を利用する際に、使用料等の減免が受けられることがあります。
※所管する自治体や施設により、減免の対象となる要件や減免の内容は異なります。

問い合わせ

利用する施設へ直接お問い合せください。

お問い合わせ

健康福祉部福祉課障害福祉担当

電話番号:048-556-1111(内線265)

ファクス:048-554-6701