行田市 > 防災・安全 > 防災 > 市の災害対策 > 行田市国土強靭化地域計画を策定しました

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

行田市国土強靭化地域計画を策定しました

国土強靭化地域計画とは

平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靭化基本法(以下、「基本法」という。)」が制定され、国では、国土強靭化に係る国の他の計画の指針とするべく、基本法に基づいた「国土強靭化基本計画」を策定しています。

また、基本法第13条では都道府県や市町村も国土強靭化に関する施策の推進に係る基本的な計画を定めることができるとされており、本市においても、基本法の趣旨やこれまでの教訓を踏まえた「強靭な地域」をつくるため、「行田市国土強靭化地域計画」を策定しました。

行田市国土強靭化地域計画

行田市国土強靭化地域計画(令和3年3月31日策定)(PDF:2,530KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部危機管理課危機管理担当

電話番号:048-556-1111(内線282)

ファクス:048-556-2117