ホーム > 各種ご相談 > 消費生活相談

ここから本文です。

更新日:2016年2月5日

消費生活相談

行田市では、消費者の利益の保護、消費生活の向上を図るため、「行田市消費生活センター」を開設しています。

平成24年4月1日から、さらなる市民の消費生活の安心・安全を強化するため、相談日を月曜日から金曜日(祝日を除く)としました。

消費生活相談員が秘密厳守で対応します。お気軽にご相談ください。

相談日時と場所

  • 相談日時週月曜日から金曜日(祝日を除く)の9時30分から12時まで、13時から15時30分まで(予約不要)
  • 相談場所役所地域づくり支援課相談室

消費者ホットライン

土日祝日のご相談、最寄の相談窓口が分からない場合は、「消費者ホットライン」にお電話ください。

188

消費者ホットラインのご案内(外部サイトへリンク)

消費者ホットラインは、「誰もがアクセスしやすい相談窓口」として開設されたものです。

平成27年7月1日より3桁化されました。「188(いやや!)」と覚えて、ご活用ください。

最寄りの消費生活センター等の存在をご存じない方に、お近くの消費生活相談窓口をご案内いたします。

土日祝日は、都道府県等の消費生活センター等が開所していない場合、国民生活センターに電話がつながります。(一部地域や年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く)

出前講座

行田市消費生活センターでは、下記のとおり消費生活トラブルを未然に防ぐための出前講座を行っております。

消費生活相談の現状や、被害に遭わないための心構えなどをわかりやすく説明いたします。

内容

「悪質商法トラブル」、「インターネットトラブル」、「クーリングオフの方法」など

最近の事例や対象者に併せた内容で行います。

対象者

小学生~高齢者及びその保護者、支援者

年齢に応じた内容や、保護者・支援の方々を対象とした内容など必要に応じて行います。

時間

20分~2時間

ご希望の時間に合った講座を行います。

詳細及び申し込み方法

詳細やお申し込み方法などは、まちづくり出前講座のページをご参照ください。

くらしの情報(リンク)

消費生活トラブルに関する情報を掲載しています。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部地域づくり支援課くらし安心担当

電話番号:048-556-1111(内線252)

ファクス:048-556-3083