ホーム > 暮らし > 税金 > 郵便による各種証明書交付申請

ここから本文です。

更新日:2016年11月18日

郵便による各種証明書交付申請

証明書を取りにお越しになることができない場合、郵便にてご請求いただくことができます。郵便請求の場合でも、窓口と同じご本人確認を行いますので、身分を証明できるものの写しの同封をお願いいたします。

【郵便申請】所得課税証明書

市民税担当で郵便申請できる証明書の種類(郵送での請求は、本人に限られます。)

  • 所得課税証明書
  • 非課税証明書
  • 児童手当用証明書
  • 市県民税納税証明書
  • 国民健康保険税納税証明書

納税証明書については、発送が遅れることがありますのでご注意ください。

【郵便申請】法人市民税関係証明書

法人市民税等に関する証明の郵便申請につきましては、下記のリンクをご覧ください。

【郵便申請】固定資産関係証明書

固定資産税担当で郵便申請できる証明書の種類

  • 評価証明書
  • 公課証明書(※現年度の公課証明書は、発行できない時期(4~5月上旬)がありますので、担当までお問い合わせください。)
  • 課税台帳兼名寄帳の写し

代理人による請求の場合は、代理人選任届(PDF:51KB)及び代理人の本人確認書類も必要です。 

各種申請書ダウンロード

本庁窓口や公民館で使用いただく申請書は下記のリンクよりダウンロードできます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課資産税担当

電話番号:048-556-1111(内線233、234)

ファクス:048-564-3761