ホーム > 市政情報 > 職員採用・募集 > 職員からのメッセージ > 健康福祉部保険年金課 Kさんからのメッセージ

ここから本文です。

更新日:2018年7月1日

健康福祉部保険年金課 Kさんからのメッセージ

現在の仕事の紹介

私の部署は保険年金課です。

保険年金課は国保担当・年金担当・医療担当に業務が分かれていて、私は国保担当です。

主に国民健康保険の被保険者の方の特定健診や特定保健指導、人間ドック等の助成に関わる業務を行っています。被保険者の方の健康の維持・増進を目的として特定健診受診率の向上を目指し、日々の業務にあたっています。

仕事の魅力、やりがい

市職員は部署異動があると業務内容もがらりと変わり、初めは戸惑うことも多いです。

しかし、保健師の業務は、赤ちゃんからご高齢の方まで、全ての方の健康に関わることができます。年齢、性別、家族構成、考え方や生活スタイルは一人ひとり異なるため、その状況に応じた対応が求められる職種だと思います。

自分の専門性や技術を活かせた事

保健師の所属先としては、現在、保健センター、福祉課、高齢者福祉課、保険年金課があります。

所属によって受け持つ業務は様々ですが、主軸となる部分は変わりません。

必要に応じて、市民の方の生活空間に入らせていただき、情報提供や教育的な関わりを行うこともあります。困っていても自ら支援を求めることができる方ばかりではありません。常に潜在的なニーズに気を配り、必要な支援を行えるようにしています。

 

お問い合わせ

総務部人事課人事給与担当

電話番号:048-556-1111(内線208)

ファクス:048-554-0199