ホーム > 森乳業株式会社から行田市へ紙パック飲料15,000本が寄贈されました

ここから本文です。

更新日:2020年5月28日

森乳業株式会社から行田市へ紙パック飲料15,000本が寄贈されました

5月25日、森乳業株式会社(代表取締役社長:槙島太郎田市富士見町1-3-2)から、新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休校等で影響を受けている子どもたちを応援したいと、自社製品の「わたぼくいしい狭山茶」15,000本を行田市へ寄贈されました。

行田市では、貴社の意向に基づき、速やかに、市内の小・中学校、保育園、認定こども園、幼稚園、地域型保育施設、認可外保育所、院内保育所及び企業内保育所に通うすべての子どもたちに配付します。市内小中学校6月1日発送、その他の施設5月28日発送。

morigyunyu

 

お問い合わせ

総合政策部広報広聴課広報広聴担当

電話番号:048-556-1111(内線318)

ファクス:048-550-2116