ホーム > 市政情報 > 統計 > 統計情報 > 平成30年住宅・土地統計調査へのご協力をお願いします

ここから本文です。

更新日:2018年8月27日

平成30年住宅・土地統計調査へのご協力をお願いします

調査の目的

住宅・土地統計調査は、我が国における住戸(住宅及び住宅以外で人が居住する建物)に関する実態並びに現住居以外の住宅及び土地の保有状況、その他住宅等に居住している世帯に関する実態を調査し、その現状と推移を全国及び地域別に明らかにすることにより、住生活関連諸施策の基礎資料を得ることを目的とした調査です。 

調査の期日

 平成30年10月1日(月曜日)

調査の対象

全国約370万の住戸とそこに居住する世帯が対象です。本市では市内3分の1の地域において、約3,000の住戸とそこに居住する世帯が対象となります。

調査の方法

調査は、調査員が対象世帯を訪問し、調査票を配布・回収する方法により行います。インターネットによる回答も可能となっています。また、調査員が建物の外観を確認するなどの建物調査を行います。

調査員の活動の流れ

・8月下旬から9月上旬  ・・・ 「調査のお知らせ」を対象地域の住宅・建物に配布

・9月中旬         ・・・ 対象世帯に調査票を配布

・10月1日(月曜日)以降 ・・・ 調査票の回収

 

※詳しくは下記ホームページをご覧ください。

 総務省統計局(外部サイトへリンク)

 

  

 

お問い合わせ

総合政策部企画政策課統計担当

電話番号:048-556-1111(内線310)

ファクス:048-553-1355