ホーム > 市政情報 > 統計 > 統計情報 > 平成29年10月1日現在で、平成29年就業構造基本調査を実施します

ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

平成29年10月1日現在で、平成29年就業構造基本調査を実施します

就業・不就業に関する調査です

  • 就業構造基本調査は。国民の就業および不就業の状態を調査し、全国及び地域別の就業構造の実態を明らかにする調査です。
  • 調査の結果は、国や都道府県などの雇用政策、経済政策など各種行政施策の基礎資料として利用されます。

統計調査員が対象世帯を訪問します

  • 調査の対象となるのは、次の地域の一部です。

城西1丁目、谷郷2丁目、桜町2丁目、佐間2丁目、城西4丁目、持田1丁目、大字持田、棚田町1丁目、大字北河原、藤原町3丁目、長野5丁目、大字犬塚

  • 埼玉県知事から任命された統計調査員が、9月下旬ごろ、対象となるお宅に調査票の記入のお願いに伺います。後日、ご記入いただいた調査票を調査員が直接回収します。(パソコンやスマートフォンを使い、インターネットで回答していただくこともできます。)

「かたり調査」にご注意ください

 

  • 調査員になりすまして個人情報を聞き出そうとする「かたり調査」にご注意ください。
  • 調査員は顔写真付きの「調査員証」を携行しています。写真付きの「調査員証」の提示がないなど不審に思われた場合や、電話による問い合わせに不審な点を感じた場合は、企画政策課統計担当にご連絡ください。

調査票の秘密は守られます

  • 調査票の記入は統計を作るためだけに使用され、他の目的に使用されることは絶対にありません。
  • 調査員や調査関係者が、調査で知り得た情報を他に漏らすことは法律で固く禁じられています。

調査内容や調査票の記入の仕方についてのご質問はコールセンターへ!

就業構造基本調査コールセンター

電話番号:0570-07-1937(ナビダイヤル)

03-6748-1970(ひかりライン)

受付期間:平成29年8月25日金曜日から10月26日木曜日

受付時間:午後8時から午後9時(土日、祝日を含む)

 

お問い合わせ

総合政策部企画政策課統計担当

電話番号:048-556-1111(内線310)

ファクス:048-553-1355