ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長のページ > 主な公務の記録 > 本年度の主な公務の記録

ここから本文です。

更新日:2018年4月9日

市長のページ

主な公務の記録

平成30年4月5日(木曜日)春の全国交通安全運動出発式を開催しました

春の全国交通安全運動出発式春の全国交通安全運動出発式

場所

産業文化会館周辺

コメント

4月6日から全国で一斉に始まる「春の全国交通安全運動」の実施に先がけ、警察や市内の交通安全関係団体の皆様にご参加いただき、盛大に出発式を開催しました。

年の県内の交通事故死者数は、千葉県とワースト1位を争う大変深刻な状況です。また、本市では昨年9月から11月にかけての短期間で3名もの尊い命を失ったことから、先月17日までの3か月間、交通死亡事故が増加・多発している市町村として「交通事故防止特別対策地域」の指定を受け、県や警察をはじめとする関係団体のご協力をいただきながら、集中的な交通安全対策に取り組んできました。それにもかかわらず誠に残念なことに、今年は既に市内で1件の死亡事故が発生しており、何としてもこの状況に歯止めをかけなければなりません。
今回の交通安全運動のスローガンは、「人も車も自転車も安心・安全、埼玉県」です。さらに、県では、近年多発している子どもや高齢者の歩行中の交通事故の防止を重点目標として掲げています。
交通事故は人災であり、一人ひとりの意識ひとつでその数を大きく減らすことができます。ぜひ今回の運動を通して、運転手はもとより自転車、歩行者すべての皆様が絶対に交通事故を起こさない・巻き込まれないという意識を強く持って、交通ルールの順守とともに、思いやりとマナーある行動を心掛けていただきたいと思います。

平成30年4月1日(日曜日)陸王杯第34回行田市鉄剣マラソン大会を開催しました

鉄剣マラソン鉄剣マラソン鉄剣マラソン

場所

古代蓮の里周辺

コメント

この日は北は北海道から南は福岡まで全国各地から3,905名にご参加いただき、「陸王杯第34回行田市鉄剣マラソン大会」を盛大に開催しました。

日は雲ひとつない青空の下、心地よい春風に背中をおされながら、悠久の歴史が感じられる本市自慢のコースを大勢のランナーが颯爽と走り抜けました。また、ゲストランナーとしてスポーツジャーナリストの増田明美さんをお招きし、大会を大いに盛り上げていただきました。

さらに昨年同様「陸王杯」と銘打った本大会に、今年は特別ゲストとして、ドラマ「陸王」で「こはぜ屋」の中堅社員・安田利光役を務めた内村遥さんと、「ダイワ食品」陸上部のエース・立原隼斗役の宇野けんたろうさん、「埼玉中央銀行行田支店」支店長・家長亨役の桂雀々さんをお迎えしました。実際にドラマに出演した俳優陣の登場に、ランナーはもとより応援に駆け付けた皆様誰もが、まるで自分たちも「陸王」の世界に飛び込んだかのように感じていただけたのではないでしょうか。会場に設置した陸王ブースも大盛況で、ドラマが終了してもなお根強い人気があることを私も大変喜ばしく思います。

田の魅力満載の本大会に、来年も大勢の皆様が参加していただけることを心待ちにしています。

お問い合わせ

総合政策部秘書課 

電話番号:048-556-1111(内線316)

ファクス:048-556-1766